TROUBLE

万が一のリスクに備えた万全の体制

当社は万が一のリスクにも、万全の対応を行い、オーナー様の負担を最小限に留めてまいりました。ここでは実際の事例を用い、対応方法をご紹介いたします。

火災事故への対応

【豊島区ワンルームマンションの火災事故概要】
事故原因 : 入居者の過失
被害状況 : 室内全焼  入居者無事
※ 鉄骨鉄筋コンクリート耐火構造であったため、建物躯体への火災の影響はなかった

■当社対応
1.事故直後オーナー様、入居者、入居者保証人、建物管理会社、管理組合理事長、火災保険会社と綿密に連絡
2.消防署・警察署との現場検証
3.近隣の入居者へお見舞いと状況報告

■復旧工事
1.共用部分(ベランダや外壁等)の被害は、管理組合の加入保険で対応
2.専用部分はスケルトンの状態から全面リノベーション
3.復旧費用は全額加入保険で対応

室内A
室内B
室内C
室内D
廊下
キッチン
バス・トイレ

火災事故の復旧工事費用と保険金

1.リノベーション費用

2.火災による階下の復旧費用

3.火災発生から復旧までの経緯

4.火災発生から工事着手までの当社の対応

漏水事故への対応

漏水事故復旧工事例

給水管のパッキン不良が階下の住人に
被害を与えてしまった

オーナーA様所有の部屋にて、キッチン下の給水給湯管のパッキン不良による漏水が発生し、階下の居室に被害が生じたもの。専有部分の配管トラブルのため。マンション管理組合の保険、入居者の個人賠償責任保険ではカバーできず、オーナー様加入の施設賠償保険で対応することになった。

POINTS

賃貸管理のポイント

SEMINAR

平日、休日も開催中 マンション投資セミナー

スタッフの8割が不動産投資を実施
値上がり・節税のようなうまい話ではなく、長期的・安定的に家賃収入を得る方法を基礎から学ぶことができます。

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年10月12日(土) 13:00〜15:30

定員:50名

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年10月16日(水) 19:00〜20:00

定員:50名

CONSULTATION

マンション投資の
メリット・リスクについての
無料相談会

"まだ具体的には決めていない"という方も
お気軽にお越しください!
お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

質問だけでもOK

資料請求もできます