INVESTMENT

日本財託の中古マンション投資

豊かな老後を過ごすには「東京中古ワンルームマンション投資」が最適

ゆとりある老後生活を送るためには、毎月約35万円の生活費が必要とされています。その一方で国からもらえる公的年金給付額は月額約20万円です。その差額の15万円を私たちで準備しなければいけないのです。

※1.生命保険文化センターの調査による
※2.社会保険庁「老後年金平均年金月額」の全国平均および「社会保険事業の概況」より。
(この金額は、あくまでも国民年金と厚生年金の平均受給金額を足したもので、現実の受取金額とは異なります)

中古ワンルームマンションが3戸あれば、それぞれから毎月手取りで5~6万円ほどの家賃収入を得ることができ、ゆとりある老後を過ごす為に必要な生活費の不足額を補うことができるのです。

東京の中古ワンルームマンション投資

経済的自由とは、「不労収入から生活費などの支出を差し引いたときに、常にプラスの状態になっている状態」をいいます。

この不労収入の代表格が家賃収入です。

この経済的自由を作ることができれば、お金の悩みから開放されます。
しかも、あなたに万が一のことがあったとしても、遺された家族の生活を守ることができます。

空室リスクが低く、価格が手頃で利回りの高い東京の中古ワンルームマンション投資は、経済的自由を得るための近道です。
※ロバート・キヨサキ著「金持ち父さん貧乏父さん」より

「金持ち父さん貧乏父さん」著者
ロバートキヨサキ氏と日本財託代表取締役 重吉勉

2012.5.20
第一回東京ビジネスフォーラム

POINTS

中古マンション投資のポイント

SEMINAR

平日、休日も開催中 マンション投資セミナー

スタッフの8割が不動産投資を実施
値上がり・節税のようなうまい話ではなく、長期的・安定的に家賃収入を得る方法を基礎から学ぶことができます。

東京会場【満員御礼】

日時:2019年5月15日(水) 19:00〜20:15

定員:40名

東京会場【申込み受付中】

日時:2019年6月 9日(日) 13:00〜15:30

定員:120名

日時:ほぼ毎日!平日:19:00〜20:30   休日:13:00〜14:30

定員:各回限定5名

CONSULTATION

マンション投資の
メリット・リスクについての
無料相談会

"まだ具体的には決めていない"という方も
お気軽にお越しください!
お電話でのお問い合わせ

営業時間/平日9:00~18:00

質問だけでもOK

資料請求もできます